蒸気量1.8倍!鉄分・・・ | 武蔵小杉 よもぎ蒸し・モリンガ蒸し専門店 ' 美肌よもぎ蒸し もう蒸されずにはいられない。'

NEWS&BLOG
2022.9.6 よもぎ蒸しについて

蒸気量1.8倍!鉄分量33倍!の美肌よもぎ蒸し✨

いつもお客さまには大変嬉しい口コミをいただいています!「今まで行ったどのよもぎ蒸しやエステより良かった!」「出会えてよかった!」なんて嬉しすぎるお言葉もいただいております。

みなさんいつも蒸されたあと、めちゃくちゃスッキリしたと言っていただけるので、ふと、なにが他店のよもぎ蒸しと違うのかと考えてみました!🤔

実は当サロンには黄土よもぎ蒸しと木製座浴器のよもぎ蒸しがありますが木製を基本としています。木製と言っても座面にクッションが付いていて、座面も大きく座り心地がいいのがその理由です😊

そしてその木製座器の下に入れてよもぎの葉を煮出す「鍋」とそれを加熱する「加熱器」には色々と試行錯誤してきました。数パターンの組み合わせを試していてオープン当初と今使っているものも実は違います。

いわゆる黄土よもぎ蒸しの座浴器は丸くて狭いので入れられる電熱器と黄土壺が決まってしまいます。ほとんどはメーカーからセットで送られてくる壺と電熱器を使っているサロン様が多いのではないでしょうか?

黄土よもぎ蒸しと木製座浴器の違いはこちらの姉妹ブログでも以前ご紹介しています。

もしやここに違いがあるのかもと思い、ちょっとした実験をしてみました💡

【実験1】
黄土壺と当サロンで使用している鉄鍋の[蒸気量]を比べてみました。

【実験方法】
同じ量のお湯を同じ時間加熱して元の湯量ー残った湯量が蒸気となるのでその量を比べる。
黄土壺、鉄鍋それぞれに700mlのお湯を入れ40分加熱する。
加熱する出力はそれぞれ通常よもぎ蒸しで提供される出力に設定する。(黄土壺はメーカー推奨の出力)

【結果】
黄土よもぎ蒸しで使用する黄土壺  700cc→400cc (300cc蒸気化)

当サロン木製座器で使用する鉄鍋  700cc→160cc (540cc蒸気化)

なんと!蒸気量が1.8倍でした。こんなに違ってびっくりです。ここによもぎを煮出した成分が入ってくるので当サロンの鉄鍋はよりよもぎの有効成分を浴びられるということがわかりました。


そしてもう一つ気になる点がありました。みなさんひじきって鉄分の多い食べ物って言うイメージありますよね?ですが「昔は鉄の大釜でひじきが製造されていたので鉄分を多く含んでいた」という衝撃的なお話を聞きました笑 最近では鉄鍋で作られていないのでそれほど鉄分の多い食品とはなっていないそうです😱

その話を聞いて、もしかしてうちのよもぎ蒸しも鉄鍋だから鉄分多いんじゃないか説が出てきたので実際に調べてみました!

【実験2】
黄土壺と当サロンで使用している鉄鍋の[鉄分量]を比べてみました。

【実験方法】
実験1で残ったお湯を冷ましてから水の中の鉄分量を測る検査キットで検査する。

【結果】
黄土よもぎ蒸しで使用する黄土壺
0.3mg以下/1L中

当サロン木製座器で使用する鉄鍋
10mg以上/1L中

なんと33倍以上違いました!黄土壺は陶器なので鉄分量がないのは当たり前ですけど笑

この鉄分を多く含んだ蒸気をよもぎの成分とともに下腹部の粘膜から経皮吸収していたら、鉄分の不足しがちで貧血気味な方や生理でお悩みの方にも良さそうです。

確かに「生理痛がなくなってびっくり!」というお客さまもいらっしゃいます。

南部鉄器で有名な岩手県では南部鉄器を使って食事を作っている方は実年齢よりも心臓年齢が若いというデータもあるそうです😲

鉄分は血液を作り美容にも欠かせない大切な栄養素なのでよもぎの美容成分とプラスでして吸収できるのは嬉しいですね☺️✨

黄土よもぎ蒸しは直接座れば座面が温かくなると言われていますのでどちらがいいとは言い切れません。でも当サロンのよもぎ蒸しの椅子と鍋、加熱器の組み合わせは「美肌よもぎ蒸し もう蒸されずにはいられない。」だけの試行錯誤したオリジナルで自信を持っておすすめできます!

「座り心地が良くリラックスでき、蒸気量1.6倍、鉄分量33倍」のよもぎ蒸し専門店でお待ちしています☺️

かんたんネット予約はこちら